55255News

初めてみたもの、経験したことを面白く伝えるニュースです。

ゴルフ一日口コミ、東筑波カントリークラブ

ゴルフ、東筑波カントリークラブの一日体験口コミです。

目次

場所とアクセス:筑波の雄大な丘陵コースです

東筑波カントリークラブですが、場所は茨城県石岡市にあります。筑波山の東側、霞ケ浦の北西にあります。茨城県のゴルフ場は平地にあるところが多く、いいゴルフ場が多いのですが、東筑波も雄大な丘陵地コースとなっています。

筆者は東京の西部に住んでいるため若干アクセスしにくいのですが茨城県のゴルフ場にお気に入りが多いです。

アクセスは常磐高速道、千代田石岡ICから10キロ、車で20分となっています。公式HP上では千代田石岡ICが案内されていますが、ナビだと石岡小美玉スマートICが案内されると思います。

小美玉のほうがゴルフ場へは5分ほど早く着きますし、東京方面から行かれる方は手前となりますので高速料金も若干お得(120円ほど)となりますよ。

ICからゴルフ場までの下道も特にストレスないですね、IC降りてすぐにセブンイレブンもありますし、途中もコンビニありますので便利です。

エントランス:高級ロッジを思わせる素敵なクラブハウス

ゴルフ場レビューでエントランス重要でないかと思うかもしれませんが、せっかくのレジャー、非日常気分でテンションあがるポイントとなりますので、書いて行きたいと思います。

この東筑波カントリークラブ、クラブハウスが西洋風の巨大ロッジ的な造りとなっており、入り口からいい雰囲気な感じです。もちろん、サンダル・下駄履入場は禁止です!

f:id:yanashin55:20191103131123j:image

入ってすぐのところには素敵なお花も飾ってありました。

f:id:yanashin55:20191103131146j:image

フロントのほうを望んだ写真ですが、すごいでしょ山の高級ホテルの趣があります。チェックインはいたって普通に名前や住所を記入して済ませます。

f:id:yanashin55:20191103184235p:image

書き忘れましたが、駐車場もクラブハウスの近くにあり問題ありません。

あ、ひとつ気になったが、駐車場ですがゴルフコースと隣接しているところがあり、ティーグラウンドやグリーン近くから駐車場をみることができるホールがあります。で、ネットがはっていないのでミスショットでボールをぶつけたりする人いないのかなって気にかかりました。まあ角度的にありえないんだと思いますが、私はコース側にはとめませんね。

ロッカールームへ:巨大ロフト風でテンションアップ

東筑波のロッカールームですが少し珍しい階段状の造り、巨大ロフトのようになっていました。

ロッカールームに向かう途中で撮影しましたが、天窓から明かりがもれていい感じでしょ!

ロフトと喩えてしまったので狭い印象を持たれてしまうかもしれませんが、十分な広さがありますのでご心配なく。高さも。

ロッカー自体も木製のものできれいで使いやすかったです。(たまに古い鉄製ロッカーのゴルフ場もあって残念なこともあるんですよ。)
f:id:yanashin55:20191103131127j:image

ただ一つ不便だなーと思った点が、私はいつもゴルフ場に到着してからコンタクトレンズを装着するのですが、ロッカー近くのお手洗いが小さい造りとなっており、洗面所がひとつしかなく混んでいるとあたふたしてしまうなと思いました。

まー、コース側出口のトイレは大きいので支度をすませて、そちらへ向かえばいいわけですが。

練習設備: 210Y 200円@20球、アプローチ練習場あり

練習場は完璧の3点セット。210Yのドライビングレンジ、アプローチ練習場、パターグリーン全てそろっています。こちらのドライビングレンジ、自動供給機みたいなのにコインをいれてボールをかごに入れるシステムではなく、ボール置き場の小屋のところでサインして箱入れされたボールを持っていきます。少し高級感、プロ感でますよ。ドライバーを使っての練習ももちろんOKです。

f:id:yanashin55:20191103131210j:image

コースは?:丘陵林間で難易度高し!北、中、南の3コースで飽きることなし

コースのほうですが、北、中、南のスリーコースとなっています。

丘陵地コースとなっていますが、赤松の林間に囲まれており、ラウンドしていて林間コースのイメージを強く持ちました。

そうです、、、林の中に打ち込むとはまります。一打で脱出しようとしてよくばってグリーン側の隙間を狙うと、林のブロックにあい手前にボールが返ってきて、スコアが大けがしてしまうパターンです。

ちなみに、私がプレイした日はラッキーだったようで、何度か林側に打ち込んでしまったボールがフェアウェイ側に戻ってきました。1ホールなど林にあたってグリーンオンしました。

林の小人たちが働いてくれなかったら大変なスコアになったことでしょう・・・。

各コースのトータル距離はWhiteTeeからで北コースが3,211Y。中コースが3,189Y、南コースが2,884Yとなっています。南は少し短めのPar4がふたつありました。(4番の283Y、6番の303Y)

でも全体として300Y前半のミドルは少ないですし、距離に関しては平均的な印象です。

こんな感じで赤松林に囲まれたホールを攻めて行くことにになります。

「中コース」

f:id:yanashin55:20191103131118j:image

「南コース」

f:id:yanashin55:20191103131142j:image

写真からの印象でも伝わるかと思いますが、ドッグレックやスネークしたコースが多く戦略性が高いコースだと思います。隣のコースとは林でセパレートされており、1ペナが少なかった印象です。林でセパレートされているからか、狭いコースというイメージではなく、難しいコースだなと感じました。

林に入ってしまうとボール探すの大変です。このレビューを書いている時期は秋口なのですが、秋深まると、落ち葉など増えて探しにくくなるかもしれません。

同伴した方のボールが林の中で一回ロストしてしまったのですが、次のホールでまた林にボールが行き、探していたら先ほどのロストボールが見つかるなんてこともありました。

バンカーですが、しっかりしたガードバンカーでした。豪雨の影響か砂はちょっと薄かったかなー。逆に、何度うっても出ないよーという絶壁バンカーはなかったと思います。

池の印象はそれほど強くないのですが、南7Hのショートはグリーン左側なかほどまで池がかかっており傾斜もあるので、きわどい球は池に落ちてしまいます。はい、私もピンを狙ってやられました。

総評として戦略性があり、難しいのですがまたチャレンジしたいと思う、いいコースですよ。

ランチ:名物パワーランチは外せない!

東筑波カントリーといえばランチが有名、行くときはいつも楽しみにしています。

まずレストランでの通路は中庭になっており、水たまり(笑)があります。

f:id:yanashin55:20191103184310j:image

きれいでしょーテンションあがります。

そしてランチのメニュー達です。

f:id:yanashin55:20191103184341j:image

一部メインのところを撮影してみましたが、ハンバーグ、すき焼き、ラーメン、ステーキ、お寿司と

おいおいおい、

成人男性の好物ばっかりそろっているじゃないですか! ゴルフ場でお寿司とか珍しいのでうれしいですよね。その他カレーライスとか定番のものもありますのでご安心を。

 

で、私が選んだこの日のランチは東筑波名物のパワーランチ。

なんで、パワーランチかって、、、みてください。
f:id:yanashin55:20191103184408j:image

ステーキと天ぷらというヘビー級タッグのランチなんです。特にステーキがすごくおいしかったです。

胃もたれ覚悟で乾杯。

f:id:yanashin55:20191103184423j:image

コースでみつけた面白光景

午後ラウンドはコースでみつけた面白光景の写真記事で。

あ、午後のつまり具合は、行った時期がトップシーズンということで普通に混んでました。途中流れが悪いホールで2組待ちがありましたが、それ以降は1組が平均だったので、普通だと思います。

 

落下をまつ松ぼっくり達。

f:id:yanashin55:20191103185032j:image

東筑波、民家と隣接しているホールもあり、以下のような看板もあるのですが、


f:id:yanashin55:20191103131131j:image

ティーグラウンドの裏手が売地となっているところもありました。

f:id:yanashin55:20191103184708j:image

毎朝ゴルフプレーできるかもしれませんね、ご興味のある方はどうぞ。

 

バスルーム:窓も大きく、広々、脱衣場に液晶テレビ

バスルームはさすがに写真とれないので、公式HPより引用。

窓も大きく、きれいなバスルームで満足でしたよ。脱衣場も広くて使いやすいです。

脱衣場には液晶テレビが設置しており、ちょうどUSPGAの様子が流れていました、そんなところでテレビみないだろと思いつつ、スコア談義をしながらテレビ中継で話がはずんだりします。

ところでゴルフ場のバスルームって男女で大きさなどに差があるみたいですね、コンペ幹事になったときは、いつもHPや口コミで念のため、女子風呂の様子確認しています。

男性浴室

チェックアウト:東筑波でプレーした有名人!!

東筑波のチェックアウトですが最近はやりの自動精算機でできるようになっています。やっぱり自動精算機のほうが行列ができにくいのでよいですね!

明細書みたらゴルファー保険がインクルードされていました。

ペットボトルだけが軽減税率対象になっているのには受けました。(笑)

しかし、ゴルフ場利用税と消費税10%はゴルファーとってほんとに迷惑です。税抜き、税込み金額とでだいぶ金額違いますよ。

で、最後に東筑波でプレーした有名人で本記事を締めます。

はい、この方です。


f:id:yanashin55:20191103131150j:image

石川遼君、ハーフ28ってすごいですね。青木功さんの66のコースレートをやぶり62だったそうです。しかもなんと若干15歳のときのお話です(驚)